お墓・墓石に関するよくある質問集

HOME > お墓・墓石に関するよくある質問集 > 栃木県産の【大谷石】とは?

栃木県産の【大谷石】とは?

大谷石外柵

栃木県産の【大谷石】とは?


【大谷石】は栃木県産の軟石です。
石の分類上、凝灰岩に属します。
作り立ては鮮やかな青緑色をしていますが、
時間が経つにつれ、
色がくすんで黒ずんできます。

加工がしやすく、
値段も安価だった為、
数十年前から外柵材としてよく使われておりました。
(住宅の塀や門、擁壁などにも使われているのをよく見かけます。
内装に使われたり、優れた耐火性から窯などにも使われたりします。)

しかし、耐火性こそ優れているものの、
とても柔らかい石の為ため『経年変化にはとても弱く』
数十年経過するとボロボロと表面が朽ちてきてしまいます。

その風合いに趣は感じられますし、
新調することも可能ではありますが、
現在ではあまりオススメは出来ません。

値段も安いとは言え、
現在の中国加工の御影石と比べると少し下がる程度なものですから、
劇的に安くなるものではありません。
※大谷石は国内での手加工になりますので値段が上がります。
※施工ご希望の方は対応可能ですのでご相談ください。

045-842-1473