施工事例

お墓のリフォーム|M1-Hで墓石を建立~日野霊園~

日野霊園Y様

木製の角塔婆が建立されていました。

こちらを御影石にリフォームします。

また植木を撤去、カロートも大谷石から御影石にリフォームします。

カロート部分

カロート部分が汚れている上にボロボロに腐食してきています。

植木伐採

立派に育った植木は見た目以上に頑丈に根が張っています。

時にお墓を痛めてしまう場合がありますのでご注意ください。

苦労しましたが植木を伐採・抜根しました。

カロート解体

角塔婆を外し、フタを開けて解体を進めていきます。

カロート新設

すべてカロートを外したら、底部を押し固め、新しいカロートを据えていきます。

カロート上部の据付け

カロートを据付けていきます。

カロートの外側は古石を入れ、強固な作りにしてあります。

骨壺は綺麗に水洗いをしてから納めています。

墓石の据付け

カニクレーンを入れることが出来ない区画は、このように手作業で据付けていきます。

運搬機を入れられているので、まだ楽です。

墓誌の土台

墓誌を新設します。

その為の土台として古石を埋め込みます。

墓誌の土台据付け

墓誌の土台を据付け、墓地全体の土をならしました。

墓誌を据付け、五色砂利を敷き詰めました。

完成写真

見違えるようになりました。

インド産の緑系御影石は大いに人気です。

墓地によく映えていますよね。

-施工事例

Copyright© 米陀石材店 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.